富山県電子申請サービス

富山県と県内の市町村への申請や申請用紙のダウンロードを行うことができます。

文字を大きく 文字を標準へ 文字を小さく

Microsoft Edge版電子署名プログラムのインストールについて

電子署名プログラムのインストール

公的個人認証をご利用の場合は手順1~3を実施し、電子署名プログラムをインストールしてください。

商業登記に基づく電子証明書または行政書士の電子証明書をご利用の場合には手順2と手順3を実施し、
電子署名プログラムをインストールしてください。

フロー

手順1.公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストール

Windows PC(Windows 8.1、Windows 10)を使用されていて、公的個人認証での電子署名を用いた手続きをご利用の場合には
公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストールが必要となります。
公的個人認証サービスポータルサイトからパソコン版利用者クライアントソフトのダウンロード及びインストールを行ってください。

手順2.電子署名プログラムのインストール

ご利用可能な環境については動作環境を参照してください。

電子署名プログラムのダウンロード

電子署名プログラムを以下の手順でダウンロードしてください。
ファイル名はSignClientForExtensionSetup.zip、ファイルサイズは約500KBとなっております。

  1. 電子署名プログラムのファイルをダウンロードします。
    下のリンクをクリックしてください。

  1. ブラウザ下方にファイルのダウンロード画面が表示されましたら、【名前を付けて保存】をクリックしてください。
    ファイルのダウンロード画面

  2. 名前を付けて保存画面が表示されますので、保存する場所を指定して【保存(S)】をクリックしてください。
    名前を付けて保存画面

  3. ダウンロードが完了しましたら、【×】をクリックしてください。
    ダウンロードしたファイルはZIP形式で圧縮されていますので、ZIP形式に対応した解凍ソフトで解凍を行ってください。
    ダウンロードの完了画面

お使いのパソコンに、初めて電子署名プログラムをインストールする方は、「電子署名プログラムのインストール」に進んでください。
既にインストール済みの電子署名プログラムを更新する方は、「電子署名プログラムのアップデート」に進んでください。

電子署名プログラムのインストール

ダウンロードが完了しましたら、以下の手順で電子署名プログラムをお使いのパソコンにインストールしてください。

  1. 解凍した電子署名プログラムのファイルから【Setup.msi】をダブルクリックしてください。
    ※電子署名プログラムは「電子署名プログラムのダウンロード」で指定したフォルダに保存されています。
    アイコンの選択

  2. 「ブラウザ拡張機能用電子署名クライアント セットアップウィザードへようこそ」画面が表示されますので、【次へ(N)】をクリックしてください。
    セットアップ画面

  3. 「インストールフォルダの選択」画面が表示されますので、電子署名プログラムのインストール先フォルダを選択し、【次へ(N)】をクリックしてください。
    ※特に問題が無ければ、インストール先のフォルダを変更する必要はありません。
    インストール先の選択画面

  4. 「インストールの確認」画面が表示されますので、【次へ(N)】をクリックしてください。
    インストールの確認画面

  5. インストールの許可確認画面が表示されますので、【はい】をクリックしてください。

  6. インストール状況を示す画面が表示されます。
    インストール状況画面

  7. インストールが終了しますと、「インストールが完了しました」画面が表示されます。【閉じる】をクリックします。
    インストール完了画面

  8. 電子署名を行うためには、ブラウザ拡張機能のインストールも必要となります。「手順3.ブラウザ拡張機能のインストール」に進んでください。

手順3.ブラウザ拡張機能のインストール

ブラウザ拡張機能のインストールを以下の手順でインストールしてください。

  1. ブラウザ拡張機能を Microsoft Store からインストールします。下のリンクをクリックしてください。
    Microsoft Store

  2. Microsoft Storeの【インストール】をクリックしてください。
    ブラウザに追加

  3. 確認画面が表示されますので【拡張機能の追加】をクリックしてください。
    確認画面

  4. インストールされると追加された旨の説明画面が表示されますので【×】をクリックしてください。
    インストール後画面

電子署名プログラムのアンインストール

電子署名プログラムのアンインストール

電子署名プログラムが不要になりましたら、以下の手順により、お使いのパソコンよりアンインストールすることができます。

  1. コントロールパネルを開き【プログラムのアンインストール】をクリックしてください。
    コントロールパネル

  2. 「プログラムのアンインストールまたは変更」画面が表示されますので、【電子署名クライアント】をダブルクリックしてください。
    プログラムの追加と削除

  3. 確認メッセージが表示されますので、【はい(Y)】をクリックしてください。
    確認メッセージ

  4. アンインストールの許可確認画面が表示されますので、【はい】をクリックしてください。

  5. アンインストールが終了しますと、自動的に画面が閉じられ、「プログラムのアンインストールまたは変更」画面に戻ります。
    画面内から電子署名クライアントが削除されていることを確認します。
    プログラムのアンインストールまたは変更画面

    これでアンインストール作業は終了です。
    ブラウザ拡張機能も不要な方は「ブラウザ拡張機能のアンインストール」に進んでください。

ブラウザ拡張機能のアンインストール

ブラウザ拡張機能を以下の手順でアンインストールしてください。

  1. Microsoft Store【削除】をクリックしてください。
    削除

  2. 確認画面が表示されますので【削除】をクリックしてください。
    削除

    これでアンインストール作業は終了です。

電子署名プログラムのアップデート

電子署名プログラムのアップデート

アンインストールの手順に従いコントロールパネルよりアンインストールした後、インストールを行ってください。

電子署名プログラムの動作確認

電子署名プログラムの動作確認画面

電子署名プログラムが正常に利用できるかどうかが、下記に表示されます。